漢方・生薬とは   

2011年 02月 11日

薬草を乾燥したものは生薬(しょうやく)と言っています。
しかし、一般的には漢方薬と言う方もおいでますので
漢方・生薬と表現しています。
民間薬とは漢方処方には配合されていないが民間伝承で
昔から或る疾患に効果があるからとして煎じたりして
利用されてきたものを指しています。
ご注文される場合は各生薬の価格をご確認のうえ買物籠を
利用してください。
もし買い物籠でご注文されるのがいやな方は下記にあるメールか
TEL(076-231-1301)か同番号の
FAX(076-231-1301)
をご利用ください。
漢方薬や生薬の刻みとは3mm角位にきざんだもの、
丸切りとは輪切りにに刻んだもの、
生(しょう)とあるのは生薬を原形または原形に近い形で
乾燥したもので生(なま)ではありません。
砕きとあるのは細かく砕けたもの。玉(たま)とあるのは
自然の球状のもの。
粉末とは漢方薬、生薬を粉にしたものです。
丸切り、刻み、粉末加工は製造業になりますので殆どが
国内で行われています。

[PR]

by kanpousinise | 2011-02-11 11:26

<< 生薬と農薬について 創業400年の老舗です。漢方・... >>